水と塩だけのとうもろこしスープ

ごきげんよう。農園星ノ環まかない担当のみっきーです。

 

image

伊勢崎のプリンチペさんで飲んだとうもろこしの冷製スープが美味しすぎて、シェフにつくり方を教えてもらったら、言いづらそうにとうもろこしと塩と水だけですよと。

ピクニックコーンが美味しいからですよ!とうれしいコメントをいただいたので、真実を確かめるべく作ってみました。

 

まずは、生のままのピクニックコーンの実をそいで、オリーブオイルと塩で炒めます。炒めると言っても粒に油が回るくらいでOK。

image

 

実を外した芯も鍋に戻して水をひたひたに入れて、ひたすら煮込む。

image

 

甘くて幸せな香りが漂います♡

image

 

水がなくなってきたら火を止めて芯を取り出し、粗熱が取れたらミキサーにかけます。

あとは冷蔵庫で冷やすだけ。

image

と、思いましたが、ひと手間かけて裏ごしするとお店の味になります!!!

手間でも裏ごしすることをオススメします。

あまりの美味しさに続けて作ってしまいましたー。あと少しでとうもろこしも終わりなのでもう一度、いや何度か作りたい。

 

残ったとうもろこしカスがもったいないので、木綿豆腐と味噌を混ぜてチーズを載せてグラタンにリメイクしました。こちらもちょっと皮が気になりますが食物繊維豊富で体に良さそうです。

image

 

牛乳も豆乳もなくても、濃厚で美味しいスープが飲めます!!!

 


ピクニックコーン完売御礼

ごきげんよう。

農園星ノ環 広報担当のみっきーです。

 

サニーショコラに引き続きまして、ピクニックコーンもご予約が準備数に達したため、受付を終了しました。

image

 

今年もたくさんのご注文ありがとうございました!

ご予約いただいた皆さま、とうもろこしが収穫期を迎えるまで今しばらくお待ちください!!

 


2016.08.05_17:00|とうもろこし | お知らせ

とうもろこし三昧のイベントごはん

ごきげんよう。農園星ノ環広報担当のみっきーです。

とうもろこし祭りでは、とうもろこし三昧のとうもろこしメニューを用意しました!

 

まずは、釜炊きの「とうもろこしごはん」

もぎたてのピクニックコーンを使いましたーー。

13912547_1107622215979167_2193540207895521584_n

 

ごはんを炊くとき生のまま、芯をつけたまま炊くことで芯からもとうもろこしのだしが出ます。

炊飯器で炊く場合も同様に、いつもの通りごはんを研いで水を入れたらその上にとうもろこしを載せるだけ。

炊きあがったら実をほぐしてごはんに混ぜ込みます。

 

IMG_0521

 

一杯目はそのまま、二杯目は、バター&しょうゆをかけて。病み付きなる味です^^

 

一番人気は、とうもろこしの天ぷらでした。

IMG_0524

天ぷらをあげるのを参加してくれた女性たちが手伝ってくれました!感謝。

 

IMG_9524

さくさくの揚げたてに塩をかけて頂きます。とうもろこしの甘さが際立つ子どもに特に人気のメニュー。

とうもろこしの実をそいで粉をまぶしておいて、ホットケーキよりもちょっと固めに作った小麦粉を水で溶いた生地と合わせます。サクッと揚がるようマヨネーズを少々入れました。

 

そして、薄皮をつけたままじっくりと炭火で焼いた焼きとうもろこし。

薄皮のおかげでとうもろこしのジューシーさと最後にひと塗りした醤油の香ばしさが絶妙でした!!

IMG_0517

 

ごはんのお供は、夏野菜たっぷりのみそ汁と、ナスの油みそ、キュウリの浅漬け、インゲンとスルメの煮物。各自お皿に盛りつけてもらいました。

 

IMG_0505

 

お味噌汁の中にも冷凍しておいたヤングコーンを入れました。

どこまでもとうもろこし尽くしです^^

IMG_0501

 

写真にはないですが、とうもろこしのヒゲを乾燥させて煎って作ったとうもろこしのヒゲ茶も好評でした。

 

お祭りにちなんで、ラッキードロウで当たった人にはとうもろこしジェラートをプレゼント。

とうもろこしにちなんだクイズに当たった人には、夏野菜の詰め合わせを後日送らせていただくことにしました!!

 

ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

来年も開催できたらいいなと思います♪

 


農園星ノ環

お問い合わせは

有限会社 農園星ノ環|〒379-1203 群馬県利根郡昭和村糸井6747
Tel.0278-25-3323 Fax.0278-50-3011

HOMEプライバシーポリシー

Copyright(C)HOSHINOWA All Rights Reserved.

ページの上部へ↑